タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ぶっ飛び君ミディアム95Sが限定発売!青物もシーバスもどんと来い

     シーバス・ショア用ルアー  

井上キャスト・井上ファイトでお馴染みのビッグフィッシュハンター井上友樹さんが代表を務めるメーカー「JUMPRIZE(ジャンプライズ)」

そのジャンプライズから昨年発売になった”クラス最高の飛距離”を誇るルアー「ぶっ飛び君95S&ぶっ飛び君ライト95SS」

今回はそんなぶっ飛び君シリーズに新たに追加となる「ぶっ飛び君ミディアム95S(仮称)」を紹介します!

スポンサーリンク

ジャンプライズ「ぶっ飛び君ミディアム95S(仮称)」

ぶっ飛び君ミディアム95Sが限定発売!青物もシーバスもどんと来い
※画像はぶっ飛び君95S
ぶっ飛び君ミディアム(約21g)は、その名前から想像が付くように、ぶっ飛び君95S(26g)とぶっ飛び君ライト95SS(16g)の間を埋めるサイズとなるルアーです。

当然「ぶっ飛び君」の名前を持つルアーですから、井上友樹さんが豪語する「このクラスで世界一と言っても過言ではない」というメタルジグにも匹敵する飛距離は健在でしょう。

そして青物相手にも使える剛性も兼ね備えています。

しかし、アクションは別物ではないかと思います。ぶっ飛び君95Sが安定した泳ぎを求めて固定ウエイトだったのに対して、ぶっ飛び君がウエイトを固定せずに異なるアクションを求めたように。

ただ、現時点では詳細は不明です。

ぶっ飛び君ミディアム95Sは個数限定発売!

ぶっ飛び君三兄弟の次男となる「ぶっ飛び君ミディアム95S」。他の兄弟達とは違い、レギュラー商品ではなく、1回限りの限定生産になるそうです(再生産はしないと井上友樹さんが断言しています、現時点では)。

限定販売数は2万個。

2万!?

限定といっても2万個もあればあまり限定感はありませんよね。希少性でファン心理を煽るのには多すぎてだだ余りになりそうな気がしますが。

しかし、ジャンプライズ製ルアーを侮ってはいけません。

僅か1年半前に発売になったばかりの「ぶっ飛び君」が10万個を突破したというのです!今の時代、そこまで売れるルアーがあるなんて……とてつもない人気ぶりです!

だからこそ、ぶっ飛び君ミディアム95Sも2万個もあると言っても、気づいた頃には手に入らなくなっている可能性があります。

ぶっ飛び君ミディアム95Sのスペック

製品名
ぶっ飛び君ミディアム95S
全長
95mm
自重
21g
価格
未定

気になるぶっ飛び君ミディアム95Sの発売は2015年冬を予定しているそうです。

冬といえばまだ先の話になりますが、今からぶっ飛び君ミディアム95S貯金を始めてはいかがでしょうか?

ジャンプライズ/JUMPRIZE シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます