タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ビーチウォーカーハウルの使い方を堀田光哉が解説&実釣(動画)

ビーチウォーカーハウルの使い方を堀田光哉が解説&実釣(動画)

昨年夏に発売されるやいなや売り切れが続出したDUO(デュオ)のヒラメ専用ブランドとなるビーチウォーカーシリーズ最新作「Beach Walker Haul(ビーチウォーカーハウル)」

今回はそのビーチウォーカーハウルの使い方を堀田光哉さんが実釣を交えながら解説してくれる動画を紹介します!

スポンサーリンク

ビーチウォーカーハウルの使い方を堀田光哉が解説&実釣

動画

ビーチウォーカーハウルの使い方

ビーチウォーカーシリーズの死角を埋めるために生まれたジグヘッド+シャッドテールワームの組み合わせとなるNEWルアー「ビーチウォーカーハウル」

堀田光哉さんが教えてくれる基本的な使い方は2つ。

・ただ巻き
・ストップ&ゴー

ただ巻きはそのまんまでキャストして着底したらただ巻くだけ。ストップ&ゴーは3~5回巻いたら止める、3~5回巻いたら止める、これの繰り返し。

ただ、ただ巻きであってもず~っと巻くのではなく、ここかな?ってところで止めてみたり、リトリーブスピードを速くしたり遅くしたり、と変化を付けることも有効だそうです。

これはストップ&ゴーでも同じです。バーッと速く巻いて止めて、ゆっくりと巻き始める。逆にゆっくり巻いて止めて、ガーッと早巻きする。またはストップ後にロッドワークでアクションを入れて変化を付けるなんてのも良いでしょう。

皆さんもこの動画を参考にビーチウォーカーハウルでフラットフィッシュゲームを楽しんではいかがでしょうか?

ビーチウォーカーハウルのスペック

製品名
ビーチウォーカーハウル
サイズ
14g/21g/27g
フック
#5
価格
1,100円/1,200円(27g)

デュオ/DUO フラットフィッシュ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます