タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

カンジ「サムライブレード86 インヘリター」が生まれ変わって新登場!

     エギングロッド  

エギング界の重鎮にしてエギング伝道師の名を持つ”弓削和夫”さんプロデュースのエギングロッド――カンジ「サムライブレード」シリーズ

2015年春、「NEW SAMURAI BLADE 86 Inheritor( ニューサムライブレード86 インヘリーター)」として生まれ変わって新発売となります!

スポンサーリンク

サムライブレード86 インヘリーター

  • カンジ「サムライブレード86 インヘリター」が生まれ変わって新登場!_001

「過酷な場所でも一日楽に釣るロッド」をコンセプトに、弓削さんの培ってきた知識と経験、そしてカンジインターナショナルの持つ技術と最新の素材を融合させて製作された新しい”サムライブレード”。

まず発売となるのが8.6フィートというエギングロッドとしてスタンダードなレングスの「サムライブレード86 インヘリーター」です。

バットには10周年記念の86センスや80プロキシミティにも採用された4軸カーボンを纏い、ガイドにはガイド径が小さく脚の高いKLガイドを、リングには最新のトルザイトリングを初採用。

振り抜けがよく、ティップの収束も早いロッドになっているようです。更に潮が速く、水深のあるエリアであってもエギを意のままに楽に操ることができる高い操作性も備えている、まさに右腕と呼ぶに相応しいロッドに仕上がっているようです。

新旧サムライブレード86 インヘリターのスペック比較

  • カンジ「サムライブレード86 インヘリター」が生まれ変わって新登場!_002

100g前後という非常に軽量なエギングロッドが当たり前のように登場している昨今。旧サムライブレード86の153gという自重はさすがに目立ちますね。新サムライブレードはトルザイトリングや小口径ガイドを採用し、自重は不明ながら軽量化されているようです。

また2.5~4.5号という扱えるエギの幅も新サムライブレードでは3~4号へと変更になっています。

スペック

製品名
サムライブレード86 インヘリーター
全長
8.6フィート
自重
不明
エギ
3-4号
PEライン
0.5-1.0号
価格
未定

カンジインターナショナル エギング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます