タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

TDバイブレーション107S HLCとisseiコラボカラーがきたー!

     バス釣り用ルアー  

テニス肘になってしまった、1ヶ月くらいは釣りに行けないかもと悲観していたのですが、次の日にはかなりマシになっていたものです。こんばんは。

今回はissei(一誠)とのスペシャルコラボカラーが採用されたダイワの新作バイブレーション「T.D. VIBLATION 107S HLC(TDバイブレーション107S ハイパーロングキャスト)」を紹介します!

スポンサーリンク

ダイワ×issei「TDバイブレーション107S HLC」ザリバイブカラー

TDバイブレーション107S HLCとisseiコラボカラーがきたー!_001
バイブレーションプラグのド定番の1つ「TDバイブレーション」のスペシャルチューンドモデルにして、村上晴彦さんの遺伝子とも言えるHLC(Hyper Long Cast)の名が与えられたNEWバイブレーション「TDバイブレーション107S HLC」

TDバイブレーションとの違い

オリジナルTDバイブレーション107Sと107S HLCどこが違うのか?

TDバイブレーション107S HLCはHLC(ハイパーロングキャスト)の名前から分かるように、遠投も遠投、超遠投仕様ということで、全長は同じながら自重が約3g増の21g(オリジナルは18g)になっています。

フォールアクションは、TDバイブレーションType-Rやザリバイブと同じユラユラと揺れながら落ちる拘りのシミーフォールアクションを採用しています。

村上晴彦リスペクトカラー

TDバイブレーション107S HLCには村上晴彦さんリスペクトとも言えるissei(一誠)とのスペシャルコラボカラー――ザリバイブカラー――3色がラインナップされています。

TDバイブレーション107S HLCとisseiコラボカラーがきたー!_002

グリーンククレイフィッシュ、アメリカザリガニ、野池パニックピンク

その他のSGクロキン、SGクロギン、プライムギル、クロキンギルの4色も村上晴彦さんがセレクトしたカラーとなるようです。

またアイのカラーも特別なカラーとなるパープルが採用されています。これは「タトゥーラHLC」のパーツカラーと同じです。

個人的にはやっぱりisseiコラボカラーとなるグリーンククレイフィッシュかアメリカザリガニを選びたいところですね。

TDバイブレーション107S HLCのスペック

製品名
TDバイブレーション107S HLC
全長
74mm
自重
21g
価格
1,300円(コラボカラー1,400円)

発売は今月(2015年5月)を予定しているようです。

issei/一誠 ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます