アジングロッド・メバリングロッド

宵姫 天・宵姫 華が常軌を逸してる!がまかつのロッドは化け物か

更新日:

宵姫 天・宵姫 華が常軌を逸してる!がまかつのロッドは化け物か_001

今回は2017年夏に新発売を迎える、ある意味尖りすぎたアジング・メバリング等のライトゲーム用ロッド――がまかつ「LUXXE 宵姫 天」&「LUXXE 宵姫 華」を紹介します。

スポンサーリンク

がまかつ「宵姫 天 S54FL-solid/S511FL-solid」が常軌を逸してる!

アジング、メバリング等のライトゲームを楽しくアングラーから高い評価を受けている、がまかつのライトゲーム用ロッド「LUXXE 宵姫(ラグゼ よいひめ)」

2013年にフルモデルチェンジを果たし、エキスパートモデルシリーズとして「LUXXE 宵姫EX」がデビューとなりました。

あれから4年の時を経て、2017年、宵姫の名を冠した新たなライトゲーム用ロッドとして、「宵姫 天」「宵姫 華」の2つのシリーズがデビューを迎えます。

ゲームや漫画に出てきても全く違和感のさそうな、卍解できそうなロッドネームが与えられたシリーズの1つ「宵姫 天」。ジグヘッドリグでのゲーム性を極めるというこのロッドが凄いのは、名前だけではありません。

gamakatsu_yoihime_th_002
まずは宵姫 天の画像を見てください。リールシートの下でぶった切られたようになっていますよね?

これは画像がリールシート下で途切れているわけではありません。組み立てている最中の画像でもありません。

これが宵姫 天の完成形です。フォアグリップレスのロッドは珍しくありませんが、宵姫 天はリアグリップすらありません。良い意味で常軌を逸しています(笑)

宵姫 天はリールシート下でぶった切ったわけではなく、

また、リールを持つ手より、エンド部を軽く触れる方が水中からの様々な情報を感知しやすいことから、その感度を最も得られる部分にリールシートを付けるという発想にいきつきました。

引用:がまかつ

感度を高めるために、あえてブランクス最後部?にリールシートを配したそうです。

感度。

がまかつは究極の感度――反響感度・抵抗感度・接触感度――を得るために、極限の軽さを実現するために、無駄なものをそぎ落とし、グリップまでそぎ落とし、アジング等で用いられるアンダー1gのジグヘッド単体、1g前後のジグヘッド単体を極めるための性能を徹底的に追求。

その結果生まれたロッドこそが「宵姫 天」です。

ただ、宵姫 天は徹底的に感度を求め、リールシートをロッド最後部に配し、リアグリップを廃した結果、釣り場でロッドを何か――クーラーボックスのロッドホルダーなど――に立てかけるとき、付属のエンドキャップを装着することがオススメされるようです。

ガイドは小口径のチタンフレーム+トルザイトリング。トップガイドのみSiCリングになるそうです。ブランクスはロッドネームが描かれている箇所を除き、アンサンドフィニッシュ。

宵姫 天「S54FL-solid / S511FL-solid」

宵姫 天のファーストラインナップは2機種。

  • 宵姫 天 S54FL-solid
  • 宵姫 天 S511FL-solid

多くのメーカーからリリースされ、もはやアジングロッドのラインナップとしては、スタンダートと言える5フィートクラスのレングスが与えられたショートロッド2機種です。

ただし、宵姫 天のこの2機種は、ロッド最後方にリールシートが配されているため、普通の5フィートクラスのショートロッドよりも有効レングスが長くなっています。宵姫 天 S54FL-solidの場合は5フィート7インチから8インチ程度のロッドに相当するレベルとのこと。

S54FL-solid

「宵姫 天 S54FL-solid」は、宵姫 天と宵姫 華の両シリーズを合わせ、最も短いレングスが与えられたモデル。潮流の変化やラインに掛かる変化、ルアーの存在を捉える高い感度とショートレングスならではの優れた操作性を持ち、アンダー1gのジグヘッドリグ(ジグ単)を極めるために開発されたモデルです。

S511FL-solid

「宵姫 天 S511FL-solid」もまた宵姫 天シリーズに求めた高い感度と操作性を備え、54FL-solidよりも少し重い1g前後のジグヘッドリグ(ジグ単)を極めるために開発されたモデルです。

宵姫 天の異次元の重さ(軽さ)

宵姫 天が度肝を抜くのはその必要最低限のものだけで構成されていることや感度だけではありません。

既製品としては異次元の軽さを実現した自重にもあります。

なんと宵姫 天 S54FL-solidの自重は脅威の32g、宵姫 天 S511FL-solidも36g

これは恐らく、現行のメーカー製アジングロッドの中では最軽量となるであろう軽さでしょう。アジングロッドを自作している方達のロッドにすら肉薄するかもしれないレベルの軽さです。

怖い。これは怖い。逆に怖くなるくらいの重さです。

宵姫 天のスペック・発売日

製品名 全長 継数 仕舞寸法 自重 先径/元径 ルアー ライン PEライン 価格
S54FL-solid 1.63m 2 85.5cm 32g 0.6/6.1mm 0.1-2g 0.8-1.5lb 0.1-0.3号 48,000円
S511FL-solid 1.80m 2 94.5cm 36g 0.7/7.0mm 0.1-2.5g 0.8-1.5lb 0.1-0.3号 49,000円

がまかつ「宵姫 天」の発売日は2017年8月末頃を予定しているようです。アジングのハイシーズンを、宵姫 天と共に楽しんではいかがでしょうか?

個人的にも1度手に取ってみたい!

スポンサーリンク

がまかつ「宵姫 華」

gamakatsu_yoihime_th_003
宵姫 華もまた宵姫 天同様に、感度と操作性を追求したライトゲーム用ロッドシリーズです。

しかしながら、5フィート台のショートレングスかつジグヘッド単体(ジグ単)の釣りに特化したロッドだった宵姫 天に対して、宵姫 華は長短のレングス、パワーが揃い、ジグ単だけでなくキャロやフロートリグ、ハードルアーなど豊富な釣り方・ターゲットに対応できるラインナップが揃ったロッドになっています。

また、グリップ周りもリールシートよりも下に何もないなんて尖った仕様でもありません(笑)ロッドの性能を印象づけるようなシャープな仕上がりになっています。

ガイドは宵姫 天同様に「チタンフレームガイド+トルザイトリング(トップガイドのみSiCリング)」

ファーストラインナップは8機種。

  • 宵姫 華 S54FL-solid
  • 宵姫 華 S60FL-solid
  • 宵姫 華 S63UL-solid
  • 宵姫 華 S74L-solid
  • 宵姫 華 S66ML-solid
  • 宵姫 華 S77M-solid
  • 宵姫 華 S80MH-solid
  • 宵姫 華 S82H-solid

自重(重さ)も宵姫 天ほどではないながら、最も長いレングスと最も強いパワーが与えられた「宵姫 華 S82H-solid」ですら70gをきる非常に軽量なロッドに仕上がっています。

宵姫 華のスペック・発売日

製品名 全長(m) 継数 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) ルアー(g) ライン(lb) PEライン(号) 価格(円)
S54FL-solid 1.63 2 85.5 39 0.6/6.5 0.1-2 0.8-1.5 0.1-0.3 38,000
S60FL-solid 1.83 2 95.5 43 0.7/6.7 0.1-2.5 0.8-1.5 0.1-0.3 39,000
S63UL-solid 1.90 2 99.5 46 0.7/7.7 0.1-3 0.8-2 0.1-0.3 40,000
S74L-solid 2.24 2 116.0 54 0.8/9.0 0.1-9 1-3 0.1-0.3 42,500
S66ML-solid 1.98 2 103.0 49 0.8/8.5 0.1-9 1-3 0.1-0.4 42,500
S77M-solid 2.31 2 120.0 58 0.9/10.2 0.7-12 1-4 0.2-0.5 43,500
S80MH-solid 2.44 2 126.5 63 0.9/11.0 1-18 1.5-6 0.3-0.6 44,000
S82H-solid 2.49 2 129.0 67 0.9/11.6 1-24 1.5-8 0.3-0.6 45,000

価格は宵姫 天よりも1万円ほど安い価格となっています。

がまかつ「宵姫 華」の発売日は2017年9月頃を予定しているようです。

アジングロッド・メバリングロッド
,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2017 All Rights Reserved.