バス釣り用ルアー

デプス「テールスライダー」は色んな使い方ができるワーム!推奨フックサイズまとめ

更新日:

デプス「テールスライダー」は色んな使い方ができるワーム!推奨フックサイズまとめ_001

今回は関東のハイプレッシャーフィールドを攻略するために開発されたdeps(デプス)発のNEWワーム「TAIL SLIDER(テールスライダー)」を紹介します。

スポンサーリンク

deps「TAIL SLIDER(テールスライダー)」

デプスから2017年新発売となったNEWワーム「テールスライダー」。ヘッド部に”フレアスカート”、リブ入りのボディ後方に配置された”2対の脚のようなパーツ”、そしてテール部に”シャッドテール”を装備した豪華なワームです。

ボディにはブルフラットなどにも採用されているアクションと針持ちを考えた「30%ソルト・ウルトラソフトマテリアル」(ブルフラットよりもソルトの含有量多め)に、水中に素早く拡散するという”水溶性パウダー”が配合された特別なマテリアルを採用。

テールスライダーはフレアスカートや2対の脚のようなパーツ、シャッドテールが起こすアクションや波動だけでなく、匂いでもバイトを誘発してくれるワームになっているようです。

サイズは全長2.2インチ。ゲーリーヤマモト「4.5”フラスイマー」よりも全然小さなこのサイズは、関東のハイプレッシャーフィールド(リバー)攻略を考えて開発されたワームだからこそのサイズ、なのかもしれません。

もはやサイズから”ビッグバスハンター御用達メーカー”デプスらしからぬ……なんて考える時代ではないようですね。

ちなみに、テールスライダーは某釣り好き俳優TSさんからのリクエストから生まれたワームだそうです(笑)

テールスライダーの使い方

マルチライブシャッドの名の通り、巻いて良し、シェイクして良し、落として良し、放置して良しな「テールスライダー」。

そのまま使っても良いのですが、痛んできたらあえてフレアスカートを千切って”シャッドテールワーム”として使ったり、シャッドテールを千切って”イカ”として使っても良さそうです。

オススメリグは、ダウンショットリグ、ジグヘッドリグ、ネコリグ、テキサスリグ、直リグ、スプリットショットリグ、キャロライナリグ、ジグ(スモラバ)のトレーラーなど。様々なリグに使えそうなワームです。

デプス公式ページではダウンショットリグ、ジグヘッドリグ、キャロライナリグの3つのリグが”MATCHED RIG”として紹介されています。

推奨フックサイズ

テールスライダーの推奨フック・フックサイズはオフセットフックの#2/0になるようです。

テールスライダーのカラー

テールスライダーのファーストカラーラインナップは13色。

  • #02 ウォーターメロンシード
  • #04 スモークシルバーフレーク
  • #06 ブラック
  • #10 ナチュラルプロブルー
  • #12 グリーンパンプキン
  • #18 ブルーマロン
  • #19 デッドシャッド
  • #20 ウォーターメロンプロブルー
  • #25 ジューングラス
  • #50 ブラック・ブルー
  • #52 グリーンパンプキン・チャートリュース
  • #102 チャートリュース/ゴールド&グリーンフレーク
  • #121 霞ジンゴローム

個人的にはブラック、グリーンパンキン、霞ジンゴロームあたりが欲しいかなと思います。スカッパノンがあれば真っ先に選ぶところですが(笑)

スペック

製品名 テールスライダー
全長 2.2インチ
入数 7
価格 700円

色んな使い方に対応できるテールスライダーで、ハイプレッシャーフィールドのバスに挑んでみてはいかがでしょうか?

バス釣り用ルアー
,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.