ツール・アクセサリー

Ar.ランディングシャフト300の軽さが驚異的!アルカジックジャパン発のランディングツール!

更新日:

Ar.ランディングシャフト300の軽さが驚異的!アルカジックジャパン発のランディングツール!_001

今回はアジング、メバリング等のライトゲームなどにぜひ持って行きたい、クラス最軽量を追求したランディングツール――Arukazik Japan(アルカジックジャパン)「Ar.Landing Shaft 300(Ar.ランディングシャフト 300)」を紹介します。

スポンサーリンク

アルカジックジャパン「Ar.ランディングシャフト300」

アジングやメバリングからチニングまで視野にいれたライトゲーム専用設計のランディングシャフト――アルカジックジャパン「Ar.ランディングシャフト 300」

期待のランディングシャフトの最大の注目点はその驚異的な軽さです!

Ar.ランディングシャフト300の重さはなんと250g!

4000番(3000番)クラスの金属ボディのスピニングリール(一部除く)よりも軽いレベルです!

まぁ伸ばした状態だとリールよりも全然重く感じるんですが(笑)

メーカー アルカジックジャパン ダイワ アルファタックル
製品名 Ar.ランディングシャフト300 月下美人ランディングポール30 ランディングギアシャフト スーパーナノ300
全長 3.0m 3.0m 3.0m
継数 10 8 11
仕舞寸法 40cm 49cm 36cm
自重 250g 285g 385g
先径/元径 12.3mm/29.1mm 12.9/27.9mm 11.3/32.0mm
カーボン含有率 98% 67% 不明
価格 10,500円 21,000円 7,500円

クラス最軽量を追求したというのは伊達ではありません!合わせるランディングフレームやネットにもよりますが、この軽さはライトゲーム等を楽しむアングラーの強い味方になってくれることでしょう。

ただ、あまりに軽すぎて逆に怖くも感じます。簡単に壊れてしまうんじゃないか?と心配になるレベルです。

しかし、アルカジックジャパン曰く――

ライトゲームで想定されるアジ、メバル、チヌなどのターゲットサイズから設定した必要強度を満たした上で、徹底的な軽量化を施した小継玉ノ柄。

だそうですので、掬うターゲットを間違えなければ大丈夫そうです。

そんな超軽量なAr.ランディングシャフト300ですが、ただ軽さだけを考えたランディングシャフトではありません。

ランディングネットを使う上で重要となるスムーズさも考慮――Ar.ランディングシャフト300はエンドキャップを空気穴仕様にすることによって、スムーズな振り出しを可能にしているそうです。

足下まで寄せてきたのに、ランディングシャフトがなかなか伸びず、もたもたしているうちにフックアウトしてしまったり、テトラ等に潜られてしまったり、ラインブレイクしたり……なんて心配は無用かもしれません。

Ar.ランディングシャフト300のスペック・発売日

製品名 Ar.ランディングシャフト300
全長 3.0m
継数 10
仕舞寸法 40.0cm
自重 250g
先径/元径 12.3/29.1mm
カーボン含有率 98%
価格 10,500円

アルカジックジャパン発のライトゲーム専用設計のランディングツール「Ar.ランディングシャフト300」の価格は、メーカー希望小売価格10,500円(税別)。大きな値引きは期待できないでしょうけど、悪くない価格だと思います。個人的にも買ってみようかなと思っています。

発売日は2017年11月末~12月頃を予定しているようです。

記録に残る、記憶に残るビッグフィッシュを確実に獲るために、Ar.ランディングシャフト300の導入を検討してはいかがでしょうか?

ツール・アクセサリー
,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2017 All Rights Reserved.