シーバス・ショア用ルアー

モアザン グルービンの可変アクションでシャローのシーバスを攻略!

更新日:

モアザン グルービンの可変アクションでシャローのシーバスの攻略!_001

今回はDAIWA(ダイワ)から今秋新発売のシーバス用シンキングミノー「morethan GROOVIN 65S(モアザン グルービン65S)」を、水中アクション動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

ダイワ「モアザン グルービン65S」

昨年ダイワと契約を結び、ザ・フィッシングのシーバス回でも活躍するフィールドモニター山内勝己さんプロデュースのNEWルアー「モアザン グルービン65S」。シャローレンジ、シャローエリアを攻略するために開発されたルアーです。

そんな「モアザン グルービン65S」の大きな特徴の1つが、リトリーブスピードによってアクションが変わる”可変アクション”です。

スローリトリーブではシンペン(シンキングペンシル)ライクな(タイトな)スイングアクション、スラロームアクション。リトリーブスピードを上げるにつれてロールが入り始め、ファストリトリーブではハイピッチかつタイトなウォブンロールアクションへと変化します。

そのため、モアザン グルービン65Sはリトリーブスピードによって変わる異なるアクションを演出することができ、異なるアクションで誘うことができます。また、アクションの変化――リトリーブスピードの変化によって喰わせることもできるルアーになっています。更にモアザン グルービン65Sは、トゥイッチなどを入れることでパニックアクションを演出することもできるのだそうです。

サイズは全長65mm、自重12.2g。モアザン グルービン65Sはコンパクトかつ固定重心ながら、同じくらいのサイズ(65~70mm?)のバイブレーション並の飛距離を稼ぐことができるようです。

それでは、モアザン グルービン65Sの水中アクション動画を見てみましょう。

水中アクション動画


モアザン グルービン65Sの特徴の1つである可変アクションが確認できる水中アクション動画になっています。

モアザン グルービン65Sに興味のある方、購入した方も動画を参考にしてはいかがでしょうか?

モアザン グルービンのカラー

モアザン グルービンのファーストカラーラインナップは9色。

  • キンサンギーゴ
  • 湾岸ベイト
  • ピンクゴールド
  • レモンキャンディ
  • 不夜城
  • ブルピンイワシ
  • ライブイワシ
  • 3Dイナッ子
  • マットチャート

ダイワのシーバス用ルアーとしては定番のカラーもあれば意外なカラーも揃うラインナップになっています。

個人的にはレモンキャンディ、ブルピンイワシあたりが欲しいですね。

モアザン グルービンのスペック

製品名 モアザン グルービン65S
全長 65mm
自重 12.2g
タイプ シンキング
潜行深度 20~100cm
フック フロント、リア共にST-46 #8
リング #2
価格 1,550円

モアザン グルービン65Sで、可変アクションでシャローのシーバスを狙ってみてはいかがでしょうか?

シーバス・ショア用ルアー
,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2017 All Rights Reserved.