ヒラメ(フラットフィッシュ)用ロッド 動画

【動画】 東遠州灘のフラットフィッシュゲーム

更新日:

アングラーズリパブリックの近藤清之さんとDUOの高木孝さんが、東遠州灘のサーフでフラットフィッシュを狙います。

今回、近藤清之さんがメインで使ったルアーは、7月末発売予定のアングラーズリパブリック「F-LEAD vib115」。F-LEADシリーズの特徴であるANTI HOOK OUT SYSTEM(ローリングスイベル搭載)採用で、リアを除く2カ所にローリングスイベルが搭載されています。薄型で細身のボディ、ウエイトも31gと飛距離を出すのに申し分ありません。

ロッド
製品名:ショアガン SFGS-106M+(FLATFISH EDITION)
全長:10'6"
自重:202g
ルアーウエイト:10 - 40g
ライン:8 - 22lb
価格:22,050円

ルアー
製品名:F-LEAD vib115
全長:115mm
自重:31g
価格:1,680円

ヒラメ(フラットフィッシュ)用ロッド, 動画
, ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2017 All Rights Reserved.