シーバス・ショア用ルアー

DUEL「ハードコア ヘビーショット85/105」でヒラスズキを攻略!松岡豪之が教える磯場の注意点

投稿日:

DUEL「ハードコア ヘビーショット85/105」でヒラスズキを攻略!松岡豪之が教える磯場の注意点_001
メバルを狙っていると割とシーバスが釣れ、シーバスを狙っているたまにメバルが釣れることがありますが、やはり狙って釣ったものでないと喜びも半減してしまいますね。ランカーサイズなら話は別ですけど(笑)こんにちは。

今回はDUEL(デュエル)の2017年新作ヘビーシンキングペンシル「HARDCORE HEAVYSHOT 85/105(ハードコアヘビーショット 85/105)」を使って、ヒラスズキを攻略する実釣動画を紹介します。

スポンサーリンク

デュエル「ハードコア ヘビーショット85/105」でヒラスズキを攻略!


優しそうな笑顔がステキな鉄人・松岡豪之さんが、お題のルアー――特定のルアーで魚を攻略していくDUELの新しい釣り動画「Wild-TriP」。フィールドやその日の状況に合わせてルアーを選ぶのではなく、ルアーに合わせて様々なことを判断していかなければならないこの企画。

 
duel_heavishot85105_002
記念すべき第1回目のお題となるルアーは、リップ付きのヘビーシンキングペンシル(シンペン)「ヘビーショット85/115」。想定MAX飛距離70mと90mという圧倒的な遠投性能と小型リップがもたらす安定したスイミング性能が武器となるルアーです。

松岡豪之さん曰く「本来ならミノーなど大型のルアーを使って、喰わないなと思ったときに投入するルアー。正直、気分的には非常に楽」とのこと(笑)果たして、松岡豪之さんは言葉通りヘビーショットでヒラスズキを攻略できたのでしょうか?詳細は動画で。

また動画では磯場を歩くとき、立ち位置を決める際についてなどの注意点も語られていますので、これからヒラスズキゲームを始めたいと思っている方や経験値の少ない方は、動画を参考にされてはいかがでしょうか?

カラー

ヘビーショットのファーストカラーラインナップは10色。

  • HBPC:ブルピンキャンディー
  • HCA:キャンディー
  • HGGR:ゴールドグリーン
  • HGR:アカキン
  • HIW:イワシ
  • HKS:コノシロ
  • HPI:ピンクイワシ
  • HRH:レッドヘッド
  • HSTI:ストライクイワシ
  • PCL:パールチャート

今回の動画で松岡豪之さんがヒラスズキをキャッチした際に使用していたカラーは、ブルピンキャンディーピンクイワシとなります。

個人的にはブルピンキャンディー、パールチャートあたりが欲しいですね。

スペック

製品名 全長 自重 タイプ フック リング 価格
ヘビーショット85 85mm 20g シンキング #4 #4 オープン
ヘビーショット105 105mm 30g シンキング #4 #4 オープン

皆さんも抜群の飛距離を稼ぐことができるヘビーシンキングペンシル「ハードコア ヘビーショット」で、ヒラスズキを攻略してはいかがでしょうか?

シーバス・ショア用ルアー
,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2017 All Rights Reserved.