アジング・メバリング用ルアー

ZBLゾエア リプル 45Fはアミパターンのメバル攻略にマスト!?ジップベイツ発

投稿日:

ZBLゾエア リプル 45Fはアミパターンのメバル攻略にマスト!?ジップベイツ発_001

今回はzipbaits(ジップベイツ)から2016年新発売となるメバル用プラグ「ZBL Zoea LIPPLE 45F(ザブラゾエアリプル 45F)」を、水中アクションが確認できる動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

ジップベイツ「ZBLゾエアリプル 45F」はアミパターンに特化したメバリング用ルアー

アミパターンのメバルを攻略するために開発されたミノープラグ「ZBLゾエアリプル 45F」Light(光)とRipple(波紋)――LIPPLE――を意識したルアーです。

サイズは全長45mm、自重3.0g

ジップベイツを代表するライトゲーム用プラグ「リッジ35F」よりも少し大きなボディ内部には、スリットのようなものが刻まれており、このスリットが複雑な光を生み、高い浮力を有したボディが放つ波紋と共にアミパターンのメバルに強烈にアピールしてくれるようです。

アクションは割とワイドなウォブンロール?アクション。スローに巻いても動き、水面を引き波をたてながら巻いたり、水面直下を泳がせたりすることができるようです。

ZBLゾエアリプル 45Fはマグドライブ搭載で飛距離抜群!?

また、ZBLゾエアリプル 45Fは小さく軽いライトゲーム用プラグであっても、ジップベイツが誇る重心移動システム「MAG-DRIVE(マグ・ドライブ)」を搭載しています。そのため、キャスト時にはタングステンウエイトがシャフト上をボディ後方へ移動することによって、飛行姿勢を安定させ、遠投性能を向上させています。

また、着水後は筒状のウエイトがボディ前方でしっかりと固定されるので、固定重心のような優れたアクションレスポンスと安定したアクションを実現しています。

フックには貫通力を向上させるフック素加工が施されたトレブルフックが標準装備。高い浮力を有していてもフッキング率の向上が期待できるかもしれません。

それでは、ZBLゾエアリプル 45Fの水中アクションを動画で見てみましょう。

ZBLゾエアリプル 45Fの水中アクションと特徴を動画で解説


ZBLゾエアリプル 45Fの特徴を水中アクションを交えながら解説してくれるのは、人気ライトゲームアングラー”りんたこ”こと岩崎林太郎さんです。

購入を考えている方はもちろん、既に入手済みの方も、動画を参考に使い方・使いどころを考えてみてはいかがでしょうか?

ZBLゾエアリプル 45Fのカラー

ZBLゾエアリプル 45Fのファーストカラーラインナップは12色。これまでとは少し変わったカラーが採用されています。

  • ゴーストチャートヘッド(※)
  • クリアラメキャンディー
  • クリアグリーンヘッド/ラメ(※)
  • クリアオレンジネオン/Gラメ(※)
  • クリスタルブルー/ラメ(※)
  • ゴーストブラックネオン(※)
  • ゴーストピンク/アワビバック(※)
  • クリアー/CH(※)
  • アカラメピンク/CH(※)
  • 瀬戸内ラメチャート
  • ラメクリア
  • ブラックダイヤモンド

(※)グローボール入り

個人的にはクリアオレンジネオン/Gラメ、クリスタルブルー/ラメ、ゴーストブラックネオン、瀬戸内ラメチャートあたりが欲しいですね。

ZBLゾエアリプル 45Fの発売日・スペック

製品名 ZBLゾエアリプル 45F
全長 45mm
自重 3.0g
タイプ フローティング
フック・フックサイズ オリジナルフッ素加工フック PTFE#14
価格 1,500円

ZBLゾエアリプル 45Fは「2017年ジップベイツ新プロジェクト用ルアー」だったため、2017年以降の発売かと思っていましたが、早いところでは既に通販用・店頭に並んでいるところもあるようです。

メバリング定番ルアーである「リッジ35F/35SS」などと共に、ローテーションの一角に加えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アジング・メバリング用ルアー
,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.