バスロッド

金森隆志の右腕 RAID JAPAN「G-711MHC - スラッガー」発売

更新日:

RAIDJAPAN(レイドジャパン)が提唱するオカッパリ専用ロッドであるグラディエーターシリーズから、新作ロッド「G-711MHC – Slugger(スラッガー)」が発売となりました。

スラッガーは金森隆志の右腕と呼べるロッド

7フィート11インチ、通称セブンイレブンと呼ばれるロッドは、メガバス時代の金森隆志さんを象徴するロッドでした。故にスラッガーは金森さんが待ちに待ち焦がれたロッドであり、それは金森さんフォロワーにとっても待望のロッドかもしれません。

2年以上の歳月を経て完成したロッド

スラッガーの7'11"はグラディエーターシリーズ最長レングス。誰もが届かなかったポイントにルアーを届けることができる抜群の飛距離と、遠くでも掛けることが出来るフッキング性能、そしてそこから魚を引きずりだせるパワーを兼ね備えたロッドです。
総重量10~15gのテキサス、ラバージグ、高比重ワームが適合ルアーでアングラーの腕しだいではマルチに使えるそうです。ヘビーバーサタイルと呼ばれるロッドなのかもしれません。

スペック

製品名:G-711MHC
全長:7'11"
パワー:ミディアムヘビー
テーパー:Fast
自重:155g
適合ルアー:1/4 - 1oz
適合ライン:10 - 20lb
価格:46,500円

バスロッド
,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2018 All Rights Reserved.