タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

アッシム86でシーバスを攻略だ!ブロビスらしいソフトベイトシンキングペンシル

アッシム86でシーバスを攻略だ!ブロビスらしいソフトベイトシンキングペンシル

今回はBROVIS(ブロビス)から新発売となるバチパターンなどにぜひ使いたいシンキングペンシル「Assim86(アッシム86)」を、アクション動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

ブロビス「アッシム86」


ブロビスが送るNEWシンキングペンシル「アッシム86(全長86mm / 自重8g)」

まず触れておかなくてはならないのが、バチ抜けに使いたくなるような細身のボディです。ブロビスファンや勘のいい人はお気づきでしょうが。実はアッシム86のボディはプラスチック製ではなく、ソフトベイト素材(ワーム素材)を採用しています。

そう、アッシム86はソフトベイト素材を積極的に取り入れてきたブロビスらしい特徴を持ったシンペンとなっているのです。

また、アッシム86に搭載されているウエイトは小型の物が1つのみと、軽量化されており、水面をゆっくりとナチュラルなアクションで引くことが可能です。

更にボディがソフト素材であるため、フックがボディに当たって生じる音もありません。もしかしたら、ミスキャストによる破損のリスクも少なく、積極的に攻めていけるルアーかもしれません。

それではアクションを動画で確認してみましょう。

アッシム86の水中アクション動画


ただ巻きで使えば、テーススイング+若干のローリングアクション。ロッドワークを加えれば、ベイトフィッシュが捕食者に驚き、戦き、逃げ惑うようなパニックアクションを演出することができます。

プラスチック素材のシンペンでは出すことができない、柔らかな素材だかこそのナチュラルなアクションと波動、そしてフラッシングが、スレたシーバスをもバイトさせるかもしれません。

ブロビス代表の宮川靖さん曰く「(アッシム86は)ものすごく釣れる」そうですよ!

カラー

アッシム86のファーストカラーラインアップは9色。

アカハライワシ
GHイワシ
キャンディ
ピンクヘッドチャート
ピンク
Bバチ
チャートバックオレンジベリー
ホワイトギーゴ
黒レッドベリー

ワーム素材だからこその色合いがおいしそうですね(笑)

個人的にはアカハライワシ、チャートバックオレンジベリー、ホワイトギーゴあたりを試してみたいですね。

スペック・発売日

製品名 アッシム86
全長 86mm
自重 8g
フック #8
価格 1,330円

発売は2016年春頃を予定しているようです。

バチ抜けのにならず、細身のベイトを捕食しているときに効くというアッシム86で、シーバスを攻略してみていかがでしょうか?

ブロビス/Brovis シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます