タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ハイドロショットがダイワからデビュー!魅惑のマイクロハンドが

     バス釣り用ルアー  

発売はまだ先だから大丈夫だろうと予約するのを先延ばしにしていたら買い逃したものです。こんばんは。

今回はダイワから新発売の「HYDRO SHOT(ハイドロショット)」を紹介します。

スポンサーリンク

ハイドロショットがバスを魅了!

ハイドロショットがダイワからデビュー!魅惑のマイクロハンドが
昨年夏に発売となった「ハイドロハンド」の派生ルアーっぽい「ハイドロショット」。ハイドロハンドは橋本卓哉プロ監修でしたが、ハイドロショットは茂手木祥吾プロ監修ルアーとなるようです。

リアクション型テール&マイクロハンド

ハイドロショットはカットテールっぽいテールを装備していたハイドロハンドとは異なる、マキマキしたときやフォール中にブルンブルンと大きく水をかきながらアピールしてくれそうなテールを装備しています。

またボディにはハイドロシリーズの大きな特徴であるマイクロハンドが、ボディを埋め尽くさんばかりに生えています。このハイドロハンドのものとは異なる長さ、形状、配置をしたマイクロハンドが、テールと同じようにマキマキしたときやフォール時に水流を受けワサワサワサとアピールしてくれます。

更にマイクロハンドはアクションさせたときだけでなく、ステイ時にもユラユラ~と揺れる自発的なアピールに期待できます!

巻いて良し、撃って良しな使いやすいワームだと思います。あえてマイクロハンドを千切ってみたり、テールを千切ってみたりしても面白いかもしれません。

ハイドロショットの使い方

ハイドロショットのオススメリグは、ジグヘッドリグ、テキサスリグ、ダウンショットリグ、スプリットショットリグ、キャロライナリグなど。ジグのトレーラーに使っても良さそうですね。

ハイドロショットのカラー

ハイドロショットのファーストカラーラインナップは12色。

ウォーターメロンシード、
グリーンパンプキン
グリーンパンプキンブルーフレーク
サマークロー
スカッパノン
オキチョビクロー
パープルギル
シナモンブルーフレーク
シュリンプ
レイニーゴビー
グリパンブルーブラックラメ
ブラックレッドラメ

個人的にはスカッパノン、サマークロー、シナモンブルーフレークあたりが好みです。

ハイドロショットのスペック

製品名
ハイドロショット
全長
3インチ / 4インチ
入数
12 / 10
価格
850円

ダイワ/DAIWA ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます