タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

エラディケーター メバルカスタムで良型連発!デイメバルを攻略(動画)

夜行性の魚だと言われているメバル。そのためデイゲームで釣ることはナイトゲームよりも難しく、また大きなサイズを狙うとなれば更に難しくなります。

プロアングラーの方々が出演されているデイゲームのメバリング動画を見ても小さなサイズが多かったりするのですが、今回紹介する動画はデイゲームでもけっこういいサイズが釣れているんです!

スポンサーリンク

EMS-812LT-TKRでメバルを攻略

動画


ピュアフィッシングジャパンフィールドスタッフ入江真一さんが、エラディケーター メバルカスタムとガルプSWミノーを使ってデイメバルに挑みます!

舞台は長崎県の沖堤防。

動画ではデイゲームでのメバルの狙い方、ルアーのカラーローテーションの仕方も解説されています。この動画を参考にデイゲームに挑戦してみてはいかがでしょうか?

EMS-812LT-TKR

エラディケーター メバルカスタムで良型連発!デイメバルを攻略(動画)_002
足場が高く風が強い状況でも活躍していたのが、アブガルシアのライトゲーム用ロッドのフラッグシップ「エラディケーター メバルカスタム EMS-812LT-TKR – Black Wing(ブラックウィング)」です。

EMS-812LT-TKRはエラディケーターメバルカスタムシリーズ最長のレングスとパワーを持つチューブラーモデルとなります。

8フィート1インチというレングスながらダルさのないシャープな仕上がりで、操作性・感度にも優れたロッドになっているそうです。また自重も85gと非常に軽量になっています。

EMS-812LT-TKRのスペック

製品名
EMS-812LT-TKR
全長
2.47m
継数
2
仕舞寸法
125.9cm
自重
85g
先径/元径
1.1/9.0mm
ルアー
0.4-8g
PEライン
0.2-0.6号
ライン
1-4lb
価格
39,100円

アブ・ガルシア アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます