タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ジャッカルから携帯性に優れた2ピースロッド「トランポ G2」発売

     バスロッド, 動画  

ジャッカルから携帯性に優れた2ピースロッド”ポイズントランポ”シリーズが2013年モデルチェンジ。「Tranpo G2(トランポ G2)」として発売です。

生まれ変わったトランポ G2

オレンジのブランクス、ブラックのEVAグリップ、各所に使われたブルーの差し色。遠くからでも一目で分かる奇抜な配色。フィールドに持ち出せば真っ先に目を引きそうなカラーリングが特徴的だったポイズン・トランポシリーズ。今回モデルチェンジしたトランポ G2は残念ながらブラックがメインカラーとなり、ロゴなどの一部に申し訳程度にオレンジが使われているくらいです。
トランポ G2シリーズがターゲットとしているのはオカッパリユーザー。技術の進歩からロングロッド主流の今、トランポ G2もご多分に漏れず長めのロッドが多いラインナップとなっています。

求められているのはコストパフォーマンスの高さ

1ピースが主流のバスロッドにおいて(長尺ロッドを除き)2ピースは入門向けのロッドが多く、安かろう悪かろうのイメージが強かったと思います。しかし、シマノのエクスプライドやダイワのエアエッジのような実売価格1万円台半ばから後半辺りに位置する2ピースロッドが登場し、そのイメージは一変しました。これらの機種はその高いコストパフォーマンスが市場から評価されたのです。果たしてトランポ G2はこれらの中に割ってはいることが出来るのでしょうか?

個人的に

2ピースの廉価モデルということでエクスプライドとエアエッジを例として出しましたが、トランポG2は両機種に比べて微妙に価格が高いんですよね。実売価格だとジャッカル×シマノのポイズンアドレナシリーズと変わらないという。う~ん……。

ラインナップ

ベイトキャスティングモデル
製品名:T2C-68L-2
全長:6’8″
自重:145g
パワー:L
適合ルアー:1/8 – 3/8oz
適合ライン:6 – 12lb
価格:27.300円

製品名:T2C-68ML-2
全長:6’8″
自重:153g
パワー:ML
適合ルアー:1/8 – 1/2oz
適合ライン:8 – 12lb
価格:27,300円

製品名:T2C-610M-2
全長:6’10”
自重:161g
パワー:M
適合ルアー:1/4 – 3/4oz
適合ライン:12 – 16lb
価格:28,350円

スピニングモデル
製品名:T2S-64UL-2
全長:6’4″
自重:106g
パワー:UL
適合ルアー:1/32 – 3/16lb
適合ライン:3 – 6lb
価格:27,300円

製品名:T2S-66L-2
全長:6’8″
自重:117g
パワー:L
適合ルアー:1/16 – 1/4oz
適合ライン:4 – 8lb
価格:29,400円

ジャッカル/Jackall ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

おすすめ記事&スポンサーリンク

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます