タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

フラッシュJ SWのワインド&ただ巻きでタチウオ連発!使い方を解説

今回はフィッシュアロー「Flash-J SW 4″(フラッシュJ SW 4インチ)」の”ワインド”と”ただ巻き”という2つの使い方でタチウオを攻略する動画を紹介します!

スポンサーリンク

フィッシュアロー「フラッシュJ SW」でタチウオを攻略

フィッシュアローを代表するルアーである「フラッシュJ」。まるで本物の小魚のようなリアルな見た目とアルミホイルを内臓したフラッシングが魅力のワームです。

そんなフラッシュJに新たにソフトマテリアルにフォーミュラを配合し、SW(ソルトウォーター)用のカラーを採用したものが「フラッシュJ SW 4インチ」です。

フラッシュJ SWのワインド&ただ巻きでタチウオ連発!使い方を解説
今回の動画ではそのフラッシュJ SW 4インチを使ってタチウオを攻略します!

動画:THE STRONG POWER BAIT Vol.101(タチウオゲームは34分30秒~)

アングラーはフィッシュアローといえばお馴染みの松本猛司さん。そしてバスもソルトもこなす楠本直樹さんの2人。舞台はタチウオワインドの聖地「ムコイチこと武庫川一文字」です。

フラッシュJ SWの使い方

今回の動画でメインに使用したフラッシュJ SW 4インチ。使い方は2つ――ワインドとただ巻きです。どちらもフラッシュJ SWを使うからといって特別な何かが必要なわけではありません。

ワインドならいつものようにラインスラックを叩くように、一定のリズムでシャクってやるだけ。それだけでフラッシュJ SWが右に左にシュッ、シュッ、シュッとダートし、フラッシングし、タチウオにアピールしてくれます。

ただ巻きはもっと簡単。レンジを考えながらただ巻くだけでタチウオが釣れちゃいます。今回の動画ではワインドよりもむしろただ巻きの方が釣れていたように思います。

タチウオゲームでワインドは大変人気のある釣り方ですが、それだけに拘って囚われてしまうのは良くありません。なので、ワインドに反応が薄いときは、ただ巻きしてみたり、ミノーやバイブレーションなど他のルアーを使ってみると良い釣果に繋がるかもしれませんよ?

フラッシュJ SWのスペック

製品名 フラッシュJ SW 4″
全長 4インチ
入数 5
価格 740円

フラッシュJ SW 4インチにはタチウオスペシャルとしてグロー&ケイムラカラーがあらに4色発売されていますので、フラッシュJ SWでタチウオを攻略してはいかがでしょうか?

オールグロー/シルバー
グローオレンジ/シルバー
ケイムラパープル/シルバー
グローピンク/シルバー

ただ、タチウオは歯が鋭いですし、フラッシュJ SWはちょっと高いですかね……。

フィッシュアロー/Fish Arrow ワインド

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます