タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ユニオンクローの爪の存在感とバックスライドが凄い!使い方を解説

     バス釣り用ルアー  

今月は出費が抑えられそうだなーと思っていたら、下旬になってから欲しいものがドドドッと出てきて、一気に財布が薄くなったものです。こんにちは。

今回は藤木淳プロが立ち上げた新ブランド「FLASH UNION(フラッシュユニオン)」から新発売のクロー系ワーム「UNION CRAW 3.2(ユニオンクロー 3.2インチ)」を、水中アクションが確認できる動画と共に紹介します!

スポンサーリンク

フラッシュユニオン「ユニオンクロー 3.2」

フラッシュストレートに続く、フラッシュユニオン第2弾ルアー「ユニオンクロー 3.2インチ」。ユニオンスイマーが先かと思っていましたが、期待のクロー系ワームが先に登場です!

ユニオンクローの爪の存在感とバックスライドが凄い!使い方を解説
ユニオンクローはボリューム感たっぷりなインパクトのある大きな爪と2対の大きさ、形状、向きの異なる足が見た目に特徴的なワームです。

プリッとした爪は、一見普通の丸みを帯びた爪のように見えるのですが、実は平らな部分が設けられていてシャッドテールっぽくなっているそうです。それによってよく動くとか動かないとかなんとかかんとか。

また爪には別売りの「TGフィネスラトラー」などを挿入することができる専用ホールが設けられているため、音でもアピールすることができます。発泡スチロールのような浮力体を挿入しても面白いかもしれません。

ただ、ボリュームのある爪は重量があるため細かなシェイクには反応しにくいようです。そのため、真ん中の足に若干ボリュームを持たせることによってシェイク時やステイ時にもアピールできるようになっています。

それではユニオンクローの水中アクションを動画で確認してみましょう!

ユニオンクローの特徴と使い方を解説


藤木淳プロ自身が、ユニオンクローの特徴と使い方――テキサス、スルーダウンショット、バックスライドセッティング――について解説してくれる動画です。

ドライブクローの爪みたいにブルブルブルブルと細かく機敏に動くのかなと思っていたのですが、そういう動きではないみたいですね。重量感を感じさせるアクションです。

ユニオンクローのバックスライドセッティングは、逆刺しした上にボディーショットを利用する必要がある?とはいえ、バックスライド幅は凄い!スーッと滑っていく様は圧巻です。

ユニオンクローのカラー

ユニオンクローのファーストカラーラインナップは8色。

グリーンパンプキンペッパー
スカッパノン
グリーンパンプキンペッパーブルーフレーク
ダークウォーターメロン
ダークブルークロー
グリーンパンプキンペッパーグリーンフレーク/チャート
ピーナッツバターグリーンフレーク/ジュンバグ
カワエビ

個人的にはスカッパノン、グリーンパンプキンペッパーグリーンフレーク/チャートあたりが好みです。

ユニオンクローのスペック

製品名 ユニオンクロー
全長 3.2インチ
入数 6
価格 820円

藤木淳プロ渾身のクロー系ワーム「ユニオンクロー」、試してみてはいかがでしょうか?

フラッシュユニオン/FLASH UNION ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます