タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

明るさ驚異の400ルーメン!ZEXUS「ZX-700/ZX-710」誕生!(動画あり)

     ツール・アクセサリー  

ナイトゲームの必須アイテムの1つである”ヘッドライト”。皆さんはどんなヘッドライトを使用していますか?

今回は有名アングラーも多数愛用しているZEXUS(ゼクサス)の最新のヘッドライト「ZX-700 ”ブーストモデル”」「ZX-710 ”距離センサーモデル”」を紹介します。

スポンサーリンク

ZX-700&ZX-710

明るさ驚異の400ルーメン!ZEXUS「ZX-700/ZX-710」誕生!(動画あり)
「ZX-700(画像左)&ZX-710(画像右)」は、これまで1つしか搭載されていなかった8W相当のスーパーLEDを2つ装備したZEXUS渾身のヘッドライトです。

左右に2つ並んだスーパーLEDは、2つ同時に点灯させることはもちろん、片方ずつ点灯させることも可能です。その場合、向かって左側のライトがスポット照射、右側のライトがワイド照射となります。

2灯使用時の明るさはZX-340(230ルーメン)を遙かに凌ぐ驚異の400ルーメンを記録。1灯でも十分明るい300ルーメンになるようです。

視認距離もZX-340の120mから160mへと伸びています。更に乾電池の使用本数も1本増えて4本に。

またZX-700とZX-710はこれら共通の仕様以外に異なる特徴を持っています。

ブーストモデル

ブーストモデルと名付けられたZX-700は、2灯使用時にヘッドライト下部に設けられたボトムスイッチを長押しすることで、ブースト10モードへ移行することができます。

このブースト10モードでは照度が更に10%もアップします。ただ10秒間しか使えません。

時間制限ありってところが、なんか必殺技っぽくてカッコイイですね!

距離センサーモデル

距離センサーモデルと名付けられたZX-710は、その名の通り距離センサーを搭載しています。こちらもヘッドライト下部のボトムスイッチを長押しすることで距離センサーモードに移行することができます。

距離センサーモードでは50cm以内に物体を感知すると自動的に目に優しい手元灯に切り替わります。距離センサーモードには特に時間制限はありません。

それとZX-710のみワイド照射となる右側のライトが優しい電球色になります。

ZX-700&ZX-710動画


ZX-700&ZX-710の解説動画です。実際にその特徴を動画で確認してみてください。

個人的に

今使っているヘッドライトが草臥れてきた感があるのでかなり気になるアイテムです。ただ個人的には距離センサーモードもブースト10モードも必要な……。

購入するならZX-700かZX-340ですかね。

ZEXUS/ゼクサス シーバス エギング アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます