ライン

TICTからアジング特化型ライン「SHINOBI(シノビ)」誕生!極細モノフィラメントライン

更新日:

  • TICTからアジング特化型ライン「SHINOBI(シノビ)」誕生!極細モノフィラメントライン

アジングやメバリングを愛するアングラーから人気を集めているメーカー”TICT”から、Joker(ジョーカー)に続くアジングに特化した極細モノフィラメントライン「SHINOBI(シノビ)」が新発売です。

スポンサーリンク

SHINOBI(シノビ)

”シノビ”は闇夜にとける忍び(忍者)の装束を連想させるようなブラックカラーを採用した極細モノフィラメントライン――エステル系ラインです。

ファーストラインナップは0.25号、0.35号200m(100mマークシール有り)の2種類。Jokerが0.2、0.3、0.4、0.5号と0.1刻みのラインナップのため、その間を埋めるラインとなるかもしれません。

Jokerを愛用していて0.2(0.3)号じゃ細いけど、0.3(0.4)号だと太いんだよなぁ、なんて方に、またラインカラーがブラックなのでリーダーとの結束時に苦戦していた方にもオススメと言えるかもしれません。

価格

価格は200m巻きで実売価格1600円台と買いやすい値段設定になっています。100mずつ2回に分けて使うと更にリーズナブルです。

動画

まだTICTのモノフィラメントラインを体験していないというあなた!1度試してみてはいかがですか?

ライン
,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.