ロッド

seditionのNEWロッドが2018年夏登場&管釣りもビッグベイト!?な釣りニンジャのぶらぶら旅

投稿日:

管釣りもビッグベイト!?seditionのNEWロッドも続々!釣りニンジャのぶらぶら旅_001

ニンジャことセンドウタカシさんが、日本各地のブラックバスなどを、自身がプロデュースするDUEL(デュエル)のルアーときどき他を使いながら攻略するグルメ動画「釣りニンジャのぶらぶら旅」

今回は釣りニンジャのぶらぶらの最新回となる「ビッグベイト押し宣言!!!からの・・カンツリ釣行 北海道の借りは東山湖で返し鱒!?の巻」と、sedition(セディション)から2018年発売予定のNEWロッドの情報を紹介します。

スポンサーリンク

釣りニンジャのぶらぶら旅「ビッグベイト押し宣言!!!からの・・カンツリ釣行 北海道の借りは東山湖で返し鱒!?の巻」


今回ニンジャが挑むのは冬のブラックバス……ではなくマス。年に1、2回~くらいあるニンジャがマサーになる回です。

北海道や芦ノ湖のマサー回でも活躍したニンジャプロデュースの「ハードコアミノー”フラット”」、釣りニンジャのぶらぶら旅でビッグバス捕獲率の高い(ような気がする)ビッグベイト「ニンジャグライダー」などを駆使して、東山湖のビッグフィッシュに挑みます。

seditionから2018年NEWロッドが登場!

ニンジャことセンドウタカシさんの双子の兄”アニキ”ことセンドウアキラさんが手掛け、「トップトーナメンターレベルでも対応できるロッド」を製作している新進気鋭のブランド「sedition(セディション)」

そんなseditionから2018年夏、アニキが愛してやまない名竿をベースに、sedition的解釈でブラッシュアップしたというベイトキャスティングモデル2機種、スピニングモデル1機種の計3機種がデビューとなるようです。

  • ラバージグゲームに必要な性能を追求したラバージグのためのロッド「SDC-609HHR-BMF "HOOLIGAN”(ベイト)」
  • オカッパリアングラーにもオススメの巻く釣りも撃つ釣りもこなす競技完全対応型バーサタイルロッド「SDC-605MMR-FTW “BLOODY”(ベイト)」
  • ソリッドティップ仕様のスーパーフィネスロッド「SDS-604STUL-FTW(スピニング)」

また、上記の3機種の他、ネクストレベルの性能を備えたベイトフィネスロッド「SDS-702ML-FTW "CRISTOBAL(クリストバル)"」のストレートガイド仕様が新たに発売となっています。

ストレートガイド仕様のクリストバルは、オリジナルのスパイラルガイド仕様のものよりも巻物――シャッドプラグやスモールクランクなど――に対応しやすいモデルになっているそうです。なので、よりバーサタイルに使えるロッドになっているのかもしれません。

興味のある方はseditionのFabookページをチェックしておいてはいかがでしょうか?

ロッド
, , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2018 All Rights Reserved.