タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ゼスタ「ブラックスター セカンドジェネレーション」誕生!ルアーも魚種も選ばない!

ゼスタ「ブラックスター セカンドジェネレーション」誕生!ルアーも魚種も選ばない!

秋も深まり、冬の足音が聞こえてきそうな今日この頃。3連休どのようにお過ごしでしょうか?タックルニュースをご覧いただいている皆さんはやはり釣りでしょうか?こんばんは。

今回は装いも新たに生まれ変わって新発売となるXESTA(ゼスタ)のライトゲーム用ロッド「BLACK STAR 2nd Generation(ブラックスター セカンドジェネレーション)」を紹介します。

スポンサーリンク

XESTA「ブラックスター セカンドジェネレーション」

ジグヘッド単体、スプリット、キャロなどの様々なリグを扱うことができ、メバル、アジ、チヌ・キビレなど多様な魚種に対応するロッドとしてデビューした「ブラックスター ライトゲーム」。価格も2万円台前半とコストパフォーマンスの高さにも定評のあるロッドでした。

そんなブラックスター ライトゲームが待望のモデルチェンジを果たし、「ブラックスター セカンドジェネレーション」として3機種がデビューとなります!

S69 テクニカルフリクション――テクニカルフリクションの名の通り、リグを繊細に軽快に操ることができるロッド。
S78 マルチパフォーマー――マルチパフォーマーの名が示すように、シリーズ中最も汎用性に優れたロッド。
S83 ディスタンススケープ――飛距離とパワーが必要となる磯場やゴロタ浜、サーフなどで大物相手に活躍してくれるロッド。

ブラックスター ライトゲームとはここが違う

ブラックスター セカンドジェネレーションは、最新の技術・素材を新採用し、ブランクスからガイドセッティング、グリップ周り、デザインなどをリファイン。

ティップセクションのガイドには新たに軽量なチタンフレームガイド(Kガイド)+トルザイトリング(トップガイドのみSiCリング)を、バットセクションにはロッドバランスを考えてステンレスフレームガイド+SiCリングを採用。

リールシートはブラックスター ライトゲームと同じFujiのVSSリールシート(アップロック)ながら、EVAの使用量を減らすことによって軽量化を図っています。

大幅に軽量化された自重

昨今の超軽量なライトゲーム用ロッドに比べると重いと言わざるを得なかったブラックスター ライトゲーム。しかし、リファインされたことによってブラックスター セカンドジェネレーションは大幅な軽量化に成功しています。

ブラックスター ライトゲーム S78の自重が98gだったのに対して、セカンドジェネレーション S78の自重は88gと10g軽量。ブラックスター ライトゲーム S83の自重が109gだったのに対し、セカンドジェネレーション S83の自重は95gと14gも軽くなっています。

とはいえ、数字的には軽くないかもしれません……。ただ大事なのは数字だけの軽さではなく、リールを付けてラインを通してルアーを結んだときに感じる体感的な軽さですけどね。

より汎用性の高いロッドへ

”オールラウンドにライトゲームを堪能できるロッド”というコンセプトを元に開発されたブラックスター ライトゲーム。

ブラックスター セカンドジェネレーションになってもコンセプトは同じ。ブラックスター ライトゲーム以上に幅広いウエイト、幅広いリグ、プラグ、ライン、ターゲットに対応できる汎用性の高いロッドとなっています。

例えば、ブラックスター ライトゲームS78が下は0.6gから上は8gまでのルアーに対応していたのに対し、セカンドジェネレーション S78の適合ルアーは0.4~12gと、更に軽く、更に重いものまで扱えるようになっているのです。

またラインにしてもモノフィラメントラインなら1~10lb、PEラインなら0.2~1.0号まで対応します。

本当にライトゲーム用ロッドなのかな?ってくらい扱える範囲が広くてびっくりしますね(笑)

スペック・価格

スマホでご覧の方は横にスクロールすることで全てのスペックを確認することができます。

製品名 全長 自重 ルアー ライン PEライン 価格
S69 2.10m 78g 0.2-10g 0.9-8lb 0.15-0.6号 27,000円
S78 2.34m 88g 0.4-12g 1-10lb 0.2-1号 28,000円
S83 2.52m 95g 1.5-20g 3-12lb 0.2-1.2号 29,000円

 

価格はブラックスター ライトゲームから3,000円アップ。
発売は2015年12月下旬を予定しているようです。

1本で何でもやりたい。1本で色んなターゲットを狙いたい。そんなアングラーに送る「ブラックスター セカンドジェネレーション」。導入を検討してみてはいかがですか?

XESTA/ゼスタ アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます