タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ダイワ「17エクセラー」は15フリームスに匹敵する性能!マグシールド新搭載で遂に完成!

     スピニングリール  

ダイワ「17エクセラー」は15フリームスに匹敵する性能!マグシールド新搭載で遂に完成!_001

今回はこれから釣りを始めようと思っている方や新しい釣りに挑戦しようと思っている方などにオススメの最新スピニングリール――DAIWA(ダイワ)「17 EXCELER(17エクセラー)」を、14エクセラーや15フリームスのスペックと比較しながら紹介します。

スポンサーリンク

ダイワ「17エクセラー」はマグシールド新搭載でエアローターの真価を発揮

14セクセラーから3年の時を経て、モデルチェンジを果たすダイワスピニングリールのエントリーモデル「17エクセラー」

2004~4000Hまで豊富なラインナップが揃い、フレッシュ・問わず、ライトゲームから(ライト)ショアジギングなどのルアーゲームから餌釣りまで、豊富なターゲット・釣りに対応することができるリールです。

そんな17エクセラーは今回のモデルチェンジによって遂に、ダイワが誇る”すべてのリールが過去になる”防水・耐久テクノロジー「マグシールド」を搭載!

17エクセラーはマグシールドによる防水性能の向上と初期状態の維持を実現し、更に、14エクセラーから新採用の強度を維持しながらも大幅な軽量化を成し遂げた「エアローター(DS4)」の真価を発揮するリールになったのです!

なぜなら、エアローターはマグシールドがあってこそ!エアローターとマグシールドは2つで1つ。

リールボディに水を侵入させない「マグシールド」の登場で、ローターは防水機能の役目を解かれ、その形状を変えることが許されたのだ。

(中略)

さらにマグシールドによる回転軸部分の防水以外は完全密封するカプセルボディの登場で、ローターはより軽やかな形状を目指して設計がおこなわれた。そして誕生したのが「エアローター」なのである。

「マグシールド」という新発想による防水機能があって、「カプセルボディ」という技術があって、ついに「エアローター」という進化にまで発展していったのだ。いわゆるテクノロジーの相乗効果である。

引用:DAIWA : エアローター – Web site

また、17エクセラーは最新のドラグシステムである「ATD(オートマチックドラグ)」を新搭載!多くの番手で最大ドラグ力が14エクセラーよりもアップしています。

17エクセラーは15フリームスに匹敵するスペック!

特殊アルミニウム素材のスーパーメタルボディを採用した金属ボディならではの高い剛性と耐久性に加えて、マグシールドによる防水・防塵性能を手に入れた「17エクセラー」

マグシールドやATD以外の搭載機能や自重などのスペックを見てみると

  • アルミ製スプール
  • 折りたたみ式アルミマシンカットハンドル
  • デジギアⅡ
  • ABSⅡ
  • クロスラップ
  • エアベール
  • ツイストバスターⅡ
  • ローターブレーキ
  • リアルインフィニットストッパー
  • ピニオンギアBB支持
  • シャワー洗浄可

ボディやスプールデザイン、カラーなどは異なるものの、価格が3,000円ほど高い「15フリームス」に匹敵する――同じ?――機能とスペック。実売価格では1万円をきるリールとしては十分な性能を備えたリールになっています。

個人的には17エクセラーと15フリームスが同じスペックなのであれば、15フリームスのカラーの方が好みなので、値下げしてくれたらいいのにと思ったり(笑)

ただ、17エクセラーは少々重い。エントリーモデルですから仕方がないとは言え、17エクセラーは14エクセラーから2004~2506Hで15g3500と4000で25gと大幅な重量増。ただ、3012Hは5g増に留まり、3000は5g軽量化されています。

17エクセラーのスペック・発売日

17エクセラーのファーストラインナップは11機種。

これは14エクセラーと同じながら、14エクセラーのラインナップにあった「1500 / 2506 / 3000H / 3500」の4つの番手が消え、新たに「2506H-DH / 2508RH / 3500H / 4000H」の4つが追加されています。

製品名 ギア比 自重 最大ドラグ力(kg) 巻取長(cm) ライン(lb-m) PEライン(号-m) ハンドル長(mm) ベアリング 価格(円)
2004 4.8 250 2 64 4-100 0.6-100 50 4/1 12,800
2004H 5.6 250 2 75 4-100 0.6-100 50 4/1 12,800
2500 4.8 265 7 72 8-200 1.5-200 55 4/1 13,200
2506H 5.6 270 3 84 6-100 1-100 55 4/1 13,200
2508RH 5.6 285 7 84 8-150 1-200 60 4/1 14,200
2506H-DH 5.6 285 3 84 6-100 1-100 90 4/1 14,500
3000 4.7 305 7 79 12-200 1.5-300 60 4/1 14,200
3012H 5.6 315 7 95 12-150 1.5-200 60 4/1 14,200
3500H 5.7 400 8 97 16-200 2-300 65 4/1 15,500
4000 4.9 405 8 87 20-200 3-250 65 4/1 15,500
4000H 5.7 405 8 101 20-200 3-250 65 4/1 15,500

17エクセラーの発売日は2017年1月を予定しているようです。

最初の1台として追加する1台として、マグシールド新搭載の17エクセラーを検討してはいかがでしょうか?

ダイワ/DAIWA ダイワ新製品 2017年 ブラックバス シーバス フラットフィッシュ エギング アジング・メバリング ロックフィッシュ チニング(チヌ・キビレ) ショアジギング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます