タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

deps「イヴォーク」にシャッドタイプ&2.0が登場!?

     バス釣り用ルアー  

deps「イヴォーク」にシャッドタイプ&2.0が登場!?

2013年春にdepsからリリースとなったキムケンこと木村建太さんプロデュースのクランクベイト「イヴォーク 1.2」にサイズアップモデルとなる「イヴォーク 2.0」、そしてシャッドタイプとなる「イヴォークシャッド(プロト)」が登場となりそうです。

気になるイヴォークシャッドは、キムケンさんのblogにてプロトが公開されています。興味のある方はぜひご覧ください。

正式発表となったイヴォークシャッドについてはこちらから↓

スポンサーリンク

イヴォーク2.0&イヴォークシャッド

バルサクランクにだって負けないハイピッチアクションを実現したイヴォーク1.2。サイズアップ版となるイヴォーク2.0はボディサイズが65mm(1.2は55mm)となり、潜行深度も(恐らく)2mと1.2より下のレンジを引けるモデルとなりそうです。

シャッドというとスピニングで扱う小型ルアーのイメージが強いですが、イヴォークの名を冠していること、depsからのリリースであることを考えると、イヴォークシャッドはそういったイメージには当てはまらないと思われます。ボディサイズは今のところ55mm、ベイトタックルで快適に扱えるルアーになりそうです。

発売時期は両ルアーとも未定です。

デプス/deps ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます