タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

生蝉(ジャクソン)のルアーと思えぬ生命感!ビッグバスがカッ飛びバイト

     バス釣り用ルアー, 動画  

使いたいルアーが幾つもあるのに使えないもどかしさに震えているものです。こんにちは。

今回はジャクソンから新発売の超リアルな虫系ルアー「生蝉(なまぜみ)」の特徴や使い方を実釣解説動画と共に紹介します!

スポンサーリンク

ジャクソン「生蝉」のリアルさが半端ない

生蝉(ジャクソン)のルアーと思えぬ生命感!ビッグバスがカッ飛びバイト_001
ジャクソン初の虫系ルアーとなる「生蝉」は、名前から見た目からわかるようにセミをイミテートしたルアーです。

生蝉は魚に見せて喰わせることをコンセプトに開発されたルアーということで、今にもミーンミーンやらツクツクボーシツクツクボーシという鳴き声が聞こえてきそうな程リアルです。引くぐらいリアル!

きっと誰かのバッグの中、ペンケースの中、机の上、食卓の上に無造作に置いておけば、驚きの声や悲鳴がこだますること間違いありません。それくらいリアルです!

それほどまでに拘った生蝉だからこそ、バスにじっくりと見られても喰わせることができるルアーになったのです。

生蝉の足と羽根

生蝉(ジャクソン)のルアーと思えぬ生命感!ビッグバスがカッ飛びバイト_002
生蝉はただリアルなだけの虫系ルアーではありません。そのリアルな足と羽根は柔らかい素材で作られているため、シェイクしたときには非常にナチュラルな波動と波紋を演出することができます。

また羽根は水面を揺らすだけでなく、抵抗となることで移動距離を抑え、一点でネチネチと誘うことを可能にします。しかし、ただ巻きで使ってもボディを左右に揺らしてブリブリと泳ぐことはないようです。

更に柔らかい素材だからこそバイト時にフッキングを妨げることがないようです。

それでは生蝉の水中でのリアルなアクションを動画で確認してみましょう!

生蝉でビッグスモールをキャッチ!な動画


水面でバタバタとあえぐ虫のようなリアルなアクションが確認できる動画です。


こちらは長谷川太紀プロが生蝉の特徴や使い方を実釣を交えながら解説してくれる動画です。

長谷川太紀プロは昨年JBマスターズ年間ランキング4位という成績を残し、各トーナメントで年間上位の成績を残した選手だけが出場を許されるトーナメント「ジャパンスーパーバスクラシック2014」に初出場!

初日に他を圧倒する5kgオーバーというウエイトを叩き出し、初出場ながら4位という好成績を残しています。

そして今年からトップカテゴリーであるJB TOP50シリーズに堂々参戦中です。

生蝉のカラー

生蝉のファーストカラーラインナップは10色。

ニイニイゼミ
クマゼミ
ミンミンゼミ
ヒグラシ
アブラゼミ
ツクツクボウシ
エゾゼミ
ハルゼミ
セミヌード
アメリカシロヒトリ

個人的にはヒグラシかセミヌードあたりが好みです。

生蝉のスペック

製品名
生蝉
全長
42mm
自重
4.5g
価格
1,400円

リアルな生蝉で虫パターンを攻略してはいかがでしょうか?

ジャクソン/Jackson ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます