タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

OSP「ヴァルナ(VARUNA)110」登場!110mmクラスのスタンダードジャークベイト!

     バス釣り用ルアー  

アシュラやルドラといった人気ジャークベイトをリリースしてきたO.S.Pから、待ちに待った110mmクラスのNewジャークベイト「VARUNA 110SP(ヴァルナ110SP)」が2015年2月上旬新登場(予定)です!

スポンサーリンク

ヴァルナ110SP

  • OSP「ヴァルナ(VARUNA)110」登場!110mmクラスのスタンダードジャークベイト!_0011

92.5mmのアシュラと130mmのルドラの間を埋める113mmサイズのジャークベイト「ヴァルナ110」。自重は16gとバーサタイルの代名詞的ロッドである66Mクラスのロッドでも扱いやすいサイズです。もちろんスリーフック仕様。

使う場所やタックルによってはルドラでは強すぎる・大きい、アシュラでは弱い・小さいなんて思っていた方にとって待望のサイズと言えるかもしれません。

まずは2月上旬~に活躍してくれること間違いなしなサスペンドタイプからの発売となるようです。

トリプル重心移動

ヴァルナ110SPには、ルドラ(FとSPEC2を除く)と同じように小型タングステンウエイトボールを3つも使った重心移動システムを採用。

トリプル重心移動システムが安定した飛行姿勢を生み、抜群の飛距離を叩き出してくれると思われます。またウエイトボールがボディ内部やウエイトボール同士とぶつかることでサウンドを発生も。

ボディ

ボディもルドラ同様にボディを薄くして軽量化させながら耐久性の維持にも成功しているハニカムスーパーHPボディを採用しています。

ハニカムスーパーHPボディを採用したヴァルナのフラットボディは、キレの良いローリングアクションとフラッシングによるアピールが期待できます。

大きさ比較

  • OSP「ヴァルナ(VARUNA)110」登場!110mmクラスのスタンダードジャークベイト!_0012

O.S.Pプロスタッフ森田哲弘さんのblogによるとルドラ、ヴァルナ、アシュラでこのくらいの差になるようです。こうして並べてみるとアシュラだけ随分小さい感じがしますね。

使い方

使い方としてはただ巻き、ストップ&ゴー、トゥイッチ、ジャークなど。

動かすときは動かす、止めるときはしっかりと止める、動きにメリハリをつけてやることが大事でしょう!

カラー

カラーラインナップは何色あるかはわかりませんが、下記の6色は決定している?ようです。

黒金オレンジベリー
アイスシャッド
インパクト公魚
ライブリー公魚
GFスポーンレッド
チャートバックシャイナー

個人的にはインパクト公魚が好みです。

スペック

製品名
ヴァルナ110SP
全長
113mm
自重
16g
価格
1,800円

個人的に

個人的には固定重心のSPEC2の登場も待ち遠しいですね。

O.S.P ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます