タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ノッキンジョー&サスケブレードの使い分けを秦拓馬が解説&実釣(動画)

     バス釣り用ルアー, 動画  

  • ノッキンジョー&サスケブレードの使い分けを秦拓馬が解説&実釣(動画)_001

いよいよ、我らがサッカー日本代表がAFCアジアカップ2015初戦(対パレスチナ代表)を迎えます。12日16時キックオフ予定(放送は15時~)らしいのでお見逃しなく!

と釣りとは関係のない話はこのくらいにして、今回は冬の定番メタルバイブレーションをメインに、ダウザー俺達。こと秦拓馬プロが冬の野池を攻略する動画を紹介します。

スポンサーリンク

秦拓馬×冬の野池

動画:大漁生活 Vol.92

メタルバイブレーションの使い分け

今回の動画でメインに使用したメタルバイブレーションは2つ――ジャッカル「ノッキンジョー」と「サスケブレード」。

ノッキンジョー

  • ノッキンジョー&サスケブレードの使い分けを秦拓馬が解説&実釣(動画)_002
  • 秦拓馬プロは、まずフィールドの地形を探るために「ノッキンジョー」をサーチベイトとしてただ巻きで使用するそうです。もちろんリフト&フォールでも使用。

    サスケブレード

  • ノッキンジョー&サスケブレードの使い分けを秦拓馬が解説&実釣(動画)_003
  • 次に地形変化などを把握し、バスが付いていそうなスポットが絞り込めたら「サスケブレード」の登場です。使い方はリフト&フォールで使うそうです。

    キーバーン

  • ノッキンジョー&サスケブレードの使い分けを秦拓馬が解説&実釣(動画)_004

そして今回の動画では使用していないか、釣果をあげていなかった?っぽいジャッカル2015年新作ルアーとなる「キーバーン」。ボディに基板を採用したというNewバイブレーション。

こちらはフォール中にスライドしたりスパイラルしたりすることなく真っ直ぐ下に落ちるため、狙いたいポイントにストーンと落とすことができるそうです。

この動画を参考に、これら3つの特徴の異なるバイブレーションの使い分けて、冬のブラックバスを攻略してはいかがでしょうか?

大漁生活 ジャッカル/Jackall アピスTV ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます