バス釣り用ルアー

GCハスゴップ95はI字と自発的アクションで喰わせる!?一誠の新ルアー

投稿日:

GCハスゴップ95はI字と自発的アクションで喰わせる!?一誠の新ルアー_001

今回は天才・村上晴彦さんがルアーデザイナーを務める”issei(一誠)”から新発売となる異色のプロップベイト?「G.C.Huss・Gop95(G.C.ハスゴップップ95)」を、水中アクション動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

issei「G.C.ハスゴップ95」

issei・村上晴彦さんが送る期待のプロップベイト「G.C.ハスゴップ95」。アクションらしいアクションをせず、棒のようにただ真っ直ぐ泳いでくるI字アクションに”+α”を備えたルアーです。

GCハスゴップ95は、ボディ前方にはプロップベイトをプロップベイトたらしめる”プロップ”を装備していますが、ボディ後方には”プロップ”ではなく、あえて”ブレード”を装備しています。

このスローリトリーブでも規則正しく同じ方向に回転し、水流を巻き起こすプロップに対して、どちらに回転するかわからない、どう回転するかわからない不規則なブレードアクションが加わることによって、GCハスゴップ95はただ巻くだけでI字アクションから、不規則なアクション――バイトを誘うような自発的アクションを発生させることができるそうです。

そのためもしかしたら、その自発的アクションが「チェイスしてきたけれど喰わない」なんてバスを喰わせる、I字系ルアーにありがちな状況を打破する一手になってくれるのかもしれません。

また、プロップに隠れるように付いている小さなリップは、ルアーの浮き上がりを抑え、レンジキープに寄与するようです。

サイズは全長95mm、自重11g、スローシンキングタイプ。GCハスゴップ95はプロップにブレードという空気抵抗となりそうなパーツを装備していながら、遠投性能にも長けているそうです。

ちなみに、ルアーネームに含まれる「ハスゴ」はハスの稚魚のことを指すのだろうと思われます。

それでは、GCハスゴップ95の水中アクションと特徴を解説してくれる動画を見てみましょう。

GCハスゴップ95の特徴・水中アクション動画


GCハスゴップ95の水中アクション動画です。


こちらはGCハスゴップ95の特徴を村上晴彦さんが解説してくれる動画となります。

GCハスゴップ95のカラー

GCハスゴップ95のファーストカラーラインナップは8色。

  • #03:ハスゴ
  • #05:ワカサギ
  • #07:キンクロ
  • #17:オイカワ♂
  • #46:オイカワ♀
  • #54:ブラックチャートセブン
  • #55:夕方シークレット
  • #56:チャートレッドベリー

GCハスゴップ95のリアルなシルエットに映えるリアルなカラー他が揃っています。

個人的にはオイカワ♀、チャートレッドベリーあたりが欲しいですね。

GCハスゴップ95のスペック・発売日

製品名 GCハスゴップ95
全長 95mm
自重 11g
価格 1,980円

issei「GCハスゴップ95」の発売日は2017年9月末~10月初旬あたりを予定しているようです。早いところでは既に店頭・通販に並んでいるところもあるようです。

巻きもののシーズンと言われる秋のバスフィッシングを、もちろんそれ以外の季節も、GCハスゴップ95で楽しんではいかがでしょうか?

バス釣り用ルアー
,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2017 All Rights Reserved.